2008-08-14

何か書かなければ

何か書かなければいけないと思いつつ、何も書いていない。やるべきことが多すぎる。

とにかく、SC22/C++WG会議を見学することと相成り、必要なペーパーを読んでいる。今は議論の結果変わった規格などもあり、最新についていくのはなかなか難しい。

atomic周りの知識が怪しかったので、もう一度規格を読み直した。N2427が非常にためになる。おかげでだいぶ理解を深めることができた。

今はN2679のInitializer Lists for Standard Containersを理解するために、initializer_listについて学ぶべく、N2215を読んでいる。かなり長いが、これに関しては問題ないだろう。

問題は、N2680のProposed Wording for Placement Insertだ。この問題に関しては、前者の提案、N2345もあらかじめ読んでおく必要があり、なかなか難しい。

3 comments:

アキラ said...

N2680の担当はぼくだったりします。。。いいかげん真面目に調べないと・・・

hito said...

おー。
しかし、これは難しいけどやりがいのあるレビューなのでラッキーじゃないですか。
今回一番分からないのは、
N2667 "Reserved namespaces for POSIX"

一体何をレビューするんでしょうね。
タイトルが既に自己言及的と言うか。

アキラ said...

posix名前空間使っちゃあかんよ、ってだけですからねぇ。