2010-10-29

ニコニコ動画のアカウントを消した

ニコニコ動画を見なくなって久しい。ところが、今日になって、ニコニコ動画からのSPAMメール(連中に言わせると、通知メール)が届き始めた。どうやら、誰かが自分のリストを購読するたびに、SPAMが送られてくるらしい。通知メールを送らない設定にもできるようだが、通知メールの種類があまりにも多く、一つ一つ手動で選択しなければならないという、クソふざけたUIとなっている。しかも、ひとつ設定するごとに、無効にしているメール一覧のページにとばされるので、そのままもう一つ無効にしようとしても、実は有効にしているだけだという始末。

バカにしているにも程がある。即座にアカウントを消した。

思えば、ニコニコ動画は、インターネット史に残るサービスではあったと思う。最初の一年ぐらいは面白かったが、ここ数年は、まともにみなくなっていた。遅い。埋め込み動画はChromeで見れず、一度埋め込み動画を再生しようとしてしまうと、公式サイトに飛んでも、その動画が読み込めなくなってしまう。そもそも、コメントが面白かったのは初期だけで、すぐに、常にコメントを無効にしていたのだ。

結局、ひとつの時代が終わったということか。

3 comments:

Anonymous said...

Chromeは今は最新のdev-channelではまた見れるようになってましたが、一時期埋め込み見れませんでしたね。
どちら側の不具合かはわからないですが。

江添亮 said...

常に最新のdev版を利用してますが、外部埋め込みは見れた試しがありませんね。

萌ゑ said...

うちのISPは公式にproxyが公開されているのですが、その串を刺すとYouTubeとニコニコ動画で「最新のFlash Playerがインストールされていません」と出ます。

つまり出口は一つしかないので向こうから何かを送って来た場合のFlash Playerのプロトコルに対応してないようです。

tcp接続していればOKのはずなんですけどねえ?