2009-02-24

日本語学習者の外人と話していて思うこと

皆口々に言うことがある。曰く、「何でローマ字は、実際の発音とかけ離れているんだ」と。

知るか。そもそもローマ字は英語話者によって考案されたわけじゃねーんだ。そもそも、日本人が考案したものですらねぇだろ。それに、ローマ字で日本語書く日本人なんていねぇよ。どーでもいいだろ。ローマ字で日本語を記述するのはアホのすることだ。かなを使え、かなを。

それにしても、明治よりこのかた、さんざん言文一致論が叫ばれたのに、いまだに言文一致な日本語というのは、とても読みにくい。何とかならないものか。

2 comments:

Anonymous said...

2度目?の話題も終わっちゃった感がありますが、ローマ字といわれて、コレを思い出しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Hit_Factory

周時 said...

中国語のピンイン表記もローマ字と同じジレンマを抱えてるんだよねー
「you」と書いてあるのを「ヨウ」と読む、「henhao」と書いてあるのを「ヘンハオ」でも「フンハオ」でも「ハンハオ」でも違うといわれたらもうどうしたらいいかわからんよね

台湾では注音記号を小学校で習うのだそうで、大人になったら使わないために忘れてしまうらしい

キーボードはこんな感じ
http://mog.la/blog/3/1872.html#comment-2682