2012-06-23

映画の中のしゃくにさわる事実

24 Most Frustrating Movie Facts Of All Times | Mind Junker

  1. 敵に囲まれて格闘する場合、敵は囲んで脅すだけで、一人づつ戦う。
  2. 恐竜を殺すほど強力な電気フェンスは、八歳児には大して効果がない。
  3. 全てのコンピューターディスクは、ソフトウェアの如何にかかわらず、全てのコンピューター上で動作する。
  4. 女が一人でいるときに不審な物音がした場合、同女は下着姿で確かめに行く
  5. いかに写真が不鮮明であろうとも、拡大と補正によりくっきりとした詳細が得られる
  6. 警察官は性格テストによって、性格の正反対な二人がコンビを組むよう仕向けられている
  7. 道端で踊り始めた場合、周囲の通行人は皆、踊り方を知っている
  8. 寝るために電気を消しても、部屋は少し暗くなるだけで、すべてははっきりと認識可能である
  9. 映画では、あらゆる戦争のあらゆる戦闘に生き残るであろう。ただし、故郷にいる恋人の写真を見せるという失敗をしなければの話だが。
  10. アメリカのすべての電話番号は555から始まる。
  11. 訪問先のビルの真横に車を停めることができる
  12. 映画では、警察署長は一流の刑事の任を解き、あるいは事件解決に48時間しか与えない。
  13. ほぼ全員が、出身にかかわらず英語を話す。外宇宙からやってきた地球にも地球人にもいまだかつて積極せず、あるいは地球というものを知らなかった宇宙人でさえ、英語を話す。
  14. どんなに悪人を倒したと確信しても、後三回ぐらいは起き上がって悪あがきをする。
  15. 警察の捜査中において、必ず一度はストリップクラブを訪れる必要がある。
  16. 映画では、食品をいれた袋には、必ず一本はフランスパンが入っている。
  17. 犬は悪人を見分ける能力を有し、必ず悪人に向かって吠える。
  18. パリのどの窓からでも、エッフェル塔は見える。
  19. セキは、重病の証拠である。
  20. 一度つけた口紅は絶対に落ちない。たとえスキューバダイビング中であろうとも。
  21. 事故にあった車は必ず発火炎上する。
  22. 映画では、すべての建物の通気口は完璧な隠れ場を提供する。誰も通気口を確認せず、また通気口は建物内のあらゆる箇所につながっている。
  23. トイレを利用することはあまりない。利用する場合、たいていすぐに死ぬ。
  24. 全ての時計は秒単位で合っている。

2 comments:

Anonymous said...

戦場で故郷の写真を見せるのが死亡フラグであるというのはアメリカでも有名なのですね。
Earthlingは「地球人」だと思うの。

江添亮 said...

おっと。
やっつけで訳したのでEarthlingは勘で訳していました。